センター北の家竣工

建売住宅として計画をさせて頂きましたセンター北の家が竣工しました。

丘の上に立地し桜並木に面する敷地であることから、家族の居場所となるLDKを2階に配置し、変形敷地を最大限に生かした平面計画としています。

また、桜並木への眺望や丘の下に広がる街並みを眺める為の開口を意図的に多く作ることで開放的なLDKの空間になっています。

桜の咲く頃にはリビングの窓から満開の桜をアイレベルで楽むなど、季節を感じながら暮らされることを願っております。

RECENT POSTS

ARCHIVE

2018 © Ogura Architectural Planning Atelier + Associates

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon